あみだくじ 「露地」

迷子になりたかった
歩いても歩いても出口がなく
歩いても歩いても退屈しない
そんな人の匂いのする路地を
あみだくじのように歩いた
 阿久悠
c0050857_847556.jpg