2013年の桜 

例年より、暖かかったここ10日あまりのお天気で桜は満開です。

しかしながら、花見への出足は鈍いのは景気の先行きを連想します。
アベノミクスで、デフレの脱却への期待から、株式市場も沸いていますが

米国株にしても、史上最高株価が、この先も続くわけはなく
プロ投資家は、利益確保出来次第店じまいでしょう。

米国の財政の崖がなくなったわけではなく
日本の巨額債務は更に増える事も当然だからです。
キプロスの国民は、今まさに
国民の預金と資産を2割カットする法案を否応無しに飲まざる得ません。

我が家では、当面の処、不安はありますものの
今年の春を、ゆるゆる、楽しんでいます。

c0050857_14105256.jpg
c0050857_14114355.jpg
c0050857_14121652.jpg

c0050857_14153973.jpg