<   2015年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

札幌のすみれ本店のラーメンが
セブンアイの全国のお店でインスタントで買えるようになるようです。
お取り寄せなら、以前から有りましたが、値段が高かったです。

ラーメンは不思議と地域の気候や生活と味がリンクしています。
雪の札幌、かじかんだ手に
温かくて濃い味噌ラーメン
さむい時期はこれが一番です。



c0050857_103025.png

ロンドン、NY、パリ…猫カフェが世界で人気になっていた!
猫カフェの元祖は台湾のようですが
日本では全国で225店、東京だけでは42店が営業中とか
瞬く間に、『日本文化』???として、
海外に広がりつつあるようです。
c0050857_1374598.jpg

俺は行きたくないよ! とのことでした。
春を待ちながら 

c0050857_15493715.jpg

2015年2月28日(土)~2015年4月5日(日)

c0050857_15503451.jpg

お元気ですね。
内田 正泰の世界展 こころの風景
c0050857_14101239.jpg

c0050857_1411171.jpg




スケジュール
2015年3月11日(水)~3月17日(火)丸善・日本橋店

「自然は嘘をつくりません。全てが真実です。
人間は虚偽をつくります。だから私は自然を師とするのです。
大宇宙の太陽系の地球という星の上に人間は微生物として生きています。このことを踏まえて人生を終わりたいと考え母なる自然の愛の姿をつくり続けます。」

c0050857_14113419.jpg
c0050857_1412282.jpg

東洋文化ミュージアムで 遷画を楽しんできました。
博物館のサイトにアクセスすれば、WEBでも楽しむことは出来ます。
http://dsr.nii.ac.jp/senga/
小学生がら大人まで楽しめます。
c0050857_1561588.jpg

c0050857_1564792.jpg


お時間のある方は、博物館迄、現物を見に行かれると良いでしょう。
我国シルクロードの最果ての東洋の島国なのだと実感できます。

c0050857_1575736.jpg
真剣で気迫のみなぎる目もとに、しびれるね。

人生一度きり、今を生きる、
チャレンジは人生の糧


思いっきりの良さが、勝負の運と幸運を呼び寄せるのでしょう。
c0050857_2305738.jpg

c0050857_2312640.jpg
c0050857_232986.jpg
c0050857_2324835.jpg

虎は死して皮を留め人は死して名を残す。
後藤健二さん  お悔み申し上げます。
c0050857_1145767.jpg

Live well and live forever.(立派な生き方をすれば永遠に生きることができる)
He has not lived that lives not after death.(死して生きざるは生きたるにあらず)

live forever

シリアで空襲の被害に押しつぶされる、庶民の声
戦争の被害にあえぐ女性や、子供たちの声を伝えた人として

人々の記憶に残るのではないでしょうか。
はじめから諦めていたら 何も始まらない
出来るところから、まず始めるで。
 そこがスタートです。

c0050857_1134247.jpg

【ニューヨーク=共同】米太陽光発電大手ファーストソーラー(アリゾナ州)は十日、カリフォルニア州に建設する大規模太陽光発電所(メガソーラー)に米IT大手アップルから八億四千八百万ドル(約一千億円)の出資を受けると発表した。

ファーストソーラ㈱の 社章を見て
日本国の国旗を連想します。

日本のリーダーは、何もしていないうちから諦めているのでしょうか。
総理大臣が「やるぞ」と宣言すれば、何でもできる筈です。

『原発比率は10年後に
10%未満を実現する。』

 断固として決めれば産業界も・電力業界も走り出すのではないでしょうか。
残念ながら、現在は原発比率を20%代として、老朽化した原発も再稼働するようです。

世界はとっくに先を読んで行動を起こしています。
アップル社=アメリカ+ドイツに先手を取られたら、10年先は負けるでしょう。
国民投票も何もいりません、断固として決めればよいのです。
c0050857_11153187.jpg


出来ない理由を並べるのではなく
始めてみましょう。

2月12日 「菜の花忌」 作家 司馬遼太郎さんの1996(平成8)年の忌日。
好きだった花に因んで「菜の花忌」と菜の花の沖と云う長編小説にちなんで、名づけられたそうです。
大阪に足を延ばした折には、立ち寄って見るのも悪くありません。
c0050857_10311785.jpg

営業期間営業:10:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日:月曜日(祝日、振替休日の場合はその翌日)、年末年始(12/28~1/4)、特別資料整理期間(9/1~9/10)
所在地〒577-0803  大阪府東大阪市下小阪3-11-18 MAP
06-6726-3860
交通アクセス(1)近鉄「八戸ノ里駅」 徒歩約8分
c0050857_10323278.gif

TPP交渉は、日本が粘り強く説いても
アメリカとの綱引きは一進一退ではなく、
徐々に譲歩を強いられているようにさえ見えます。
関税は、格差是正のための正当な権利です。
それゼロにしてしまえば、日本の農業は立ち行かなくなります

今日は建国記念日ですが、国が立国の根本を保つためには
食糧の自給率を死守しても守らなければなりません。
少なくても、国内の農業生産で半分は賄いたいものです。

勿論の事ですが、自助努力が何よりも必要です。
農協JAも、自ら変革に突き進むことでしょう。
c0050857_17415196.jpg