<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

最近はごろごろしていることの方が多くて
また太ったみたい

勇気の好物は、何と 柿です。
1個丸ごと食べちゃいます。
買い物かごに入っていたのを、一つ盗み食いしてから
病みつきに、なっちゃいました。

一個丸ごと、食べられるなんて
なんという幸せ、満足と満腹で、お腹を出して、もう食えないよです。
c0050857_13174850.jpg
c0050857_1318091.jpg


短い、足ですね
内田鋼一 さんの作品です。
渋谷の、街で見つけました。

以前は白や銀だったのですが
今度の作品は、銅を使った墨のような黒です
1969年生まれの39歳、力が溢れています。

ぶっきらぼうですが、
迫力があります。
c0050857_1232898.jpg

c0050857_1232294.jpg


昨日は、慌ただしく、庭の片づけをしました
冬の間庭先が寂しくなるので、
ビオラを、少し植え付けました。
ゴールデンはやめにしました。
種まきが遅れたので、来年の春蒔とした
黄色い花です。
c0050857_1236315.jpg


本格的に寒くなり、明日から12月です。
あと一月、年内いっぱいは頑張りましょう。
ポインセチアを今年も買って来ました
今年は、赤の中型の鉢を二つ買うことににしました
c0050857_14325329.jpg
c0050857_14332697.jpg

いつもの年は、大きい鉢を買うのですが
クリスマス気分で、お家の中に置いておくと、
家の中を、走り回るところと、お構いなしの
愛犬の「勇気」がひっかけて、枝を折ってしまいます。
昨年は、それで泣いたので、小ぶりの鉢にしました。

唐辛子の、赤い色に似ていますが
温かさとは、関係ないようです。むしろ寒がり。

ポインセチアは温度の変化に弱いために
室内にあったものを戸外に置いたり、
逆に、寒そうだからと、取り込んだりすると、枯れてしまいます

長持ちをさせると、年を越して、翌年も見事に咲いてくれます。
初夏の、切り戻しの仕方と、
9月頃の、日照時間の調節がポイントになります。

九州でも、屋久島へ渡ると、ポインセチアが自生しているそうです。
縄文杉とまでは行かないけれど、枯れる事がないので
高さも、5mくらいまで茂るそうです。
九州の焼酎探検隊を拝見
ずい分と、頑張ること
c0050857_12133374.jpg

日田市の三和酒造の訪問記事が良かったです。
今年は、普通のいちこの他に 重い飲みごたえのある
全麹つくりの麦焼酎を出しました。

芋に、負けるな。
爽やかなところが良いですね
c0050857_1219199.jpg

c0050857_12264669.jpg

http://www.oidehita.com/modules/contents6/index.php?id=3#iichiko
深海に、生きている生物の姿です。
c0050857_1121996.jpg


暗くて、さびしそうですが
孤独ではないかも知れません

恐ろしい事件が、立て続けに起きます。
異常な行動に走る犯人を責めるとき

私たちの社会が、生み出している、孤独の現実を考えねばなりません。
未来を信じることのできない、行き場のない社会
異常な心理の根は私たちのすぐそばにもあるのです。

思わず、ほっと することのできる
明るい家庭や、社会としたいものです。
c0050857_11314335.jpg