<   2008年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

マイバッグ運動(まいばっぐうんどう)
って知ってますか
小売店での購買時には買い物袋の持参を呼びかける環境保護運動

最近はスーパーでのレジのたびに
マイバックをお持ちですかと聞かれます
エコバックがありますと答えると
2円弾いてくれるのです。

スタンプで、たまると
100円のお店もあるようです。

それなりにおしゃれなエコバック
を持ってると、気分がいいのですが
c0050857_2092687.gif

環境問題というのなら
食品の過剰包装をよした方が良いのではないでしょうか
昔のお魚屋さんではないけれど
蝋引きの、紙袋で良いのではないでしょうか
c0050857_13501550.jpg
もう事件が起きてから20年も経つんでしょうか
月日のたつのは早いものですね
被害にあわれた、子供さんと、ご家族の気持ちを思うと
なんという月日をと思わざるえません。


事件の起きたころは、娘も小さかったのですが
本当に目の前を、殺人犯人が
小さい女の子を探して歩いていたと知り、ぞっとしたのを
覚えています。

それにしても、20年とはなんという月日でしょう。
司法の怠慢と云うか
被害者の家族も対しても、
社会全体に対しても、速やかな刑の執行がなされなかったことが
どれほどの悪影響があったことか。
先日の、秋葉原殺人事件でも
それ程のことをしたら、どうなるか、厳然として死刑が執行されることが
犯罪を歯止めする効果があったのではと思います。

犯人、の宮崎に対してさえも、生殺しの20年ではないですか。
余りにも、無責任な事かと思いませんか?
鳩山法務大臣が粛々と仕事をしてくれる事
をうんと評価致しますね。
c0050857_13512044.jpg

やわらかい白
みずみずしい白
温かさを感じる白
すきとおった白

色はそれぞれで、何百通りもありますが
季節の色では、この季節は白い花に目がゆきます。
c0050857_847189.jpg

c0050857_8475516.jpg

c0050857_8482235.jpg

紫陽花は地味な花で、何処にでも咲いています
自宅の鉢植えの、紫陽花(ハイランディア)は
盛りを過ぎてしまったので
街の紫陽花を傘を手に、楽しんできました。

薄水色の、額紫陽花が雨によく似合います。
c0050857_7354512.jpg

c0050857_736412.jpg


さて、最近のニュースから思うのですが
政治も国民も、不感症になっていないでしょうか
数十年前は、怒った市民がデモで国会を取り巻くなんていうこと
はしょっちゅうでしたが

やっても無駄というか、
後期高齢者保険の事にしても、野党にしても
本気度が感じられません、代案を示せないからでしょうか

廃案にして、すべての医療費は無料にするが
消費税を15%にさせてください。とは言えないのでしょう。

お年寄りから、保険料をとっても良いけど
後期高齢者として区別されて、
保険証の名前の下に、有効期限が平成22年と書いてあるのは
やな気分でしょうね。
去年と同じ散歩道
しっとりとした6月の朝です。
c0050857_1247514.jpg
c0050857_124883.jpg


気分転換で、勇気をお風呂に入れて、ゴシゴシ
洗ってやります、
朝と夜の、お散歩を少しだけ ハードトレーニングに切り替えました。
30分で それぞれ、3km位ずつ
これが効いて、勇気がスリムになれればよいのですが。

飼い主の方も、メタボリック検診など。この夏には
ハードルが待っています
少しは頑張ろうね、
目標 あと一月で3kg出来るでしょうか。
ありがたいことに、まだ幾分涼しさを感じます。
身の回りでは、
何気なく、いつもの赤い花が咲いています。

それこそ、お散歩道の途中に
見かける、6月の花です。
どなたも、手入れしてないけど、けなげです。
c0050857_12325086.jpg


さて、先日は小旅行に出かけて思いました。
この時期だというのに、車窓から眺める田んぼの景色が違います。

食糧自給率が、驚くほど下がったといいますが
一目瞭然ですね。 
どこに行っても、一面の水田風景ではなくて
ポツポツと耕作を放棄した畑や田んぼが混じります。

少なくても、少し昔まで、6月の田園風景はこうではなかったのに
日本の国は、この10年ほどで、
驚くほどに衰退しているのではないでしょうか
どうにかしなくちゃ 

思い切って、変わってほしいと思うのは、無理でしょうか
平成19年産水稲の作付面積及び予想収穫量
(10月15日現在、全国農業地域別)

全国農業地域作付面積"1 0 a
当 た り予想収量""1 0 a当 た り

前 年 産 と の 比 較対 差対 比

haha%kgkgt
全国1 669 000 ▲ 15 000 0
北海道 116 000 600 0
東北  433 800 ▲ 6 000 0
北陸  215 600 ▲ 600 0
関東・東山 309 300 200 0
東海  107 100 ▲ 1 100 0
近畿  113 100 ▲ 1 100 0
中国  119 000 ▲ 1 900 0
四国   58 700 ▲ 500 0
九州  195 800 ▲ 4 400 0
沖縄    1 020 ▲ 20 0
c0050857_14582956.jpg

注:作付面積は、昨年の統計ですが 見事に▲が並んでいます。
今年は、去年よりも、グンと減っているのではないでしょうか。

笑いごとではなくて、お米の食べられない、
時代が、目の前に来ているのでは、とうそ寒く感じます。
滋賀県の余呉湖に遊びに行って来ました。
湖西線に乗って、近江塩津まで、
ここで北陸線の姫路行きに乗り換えて1つ目です。
c0050857_2353875.jpg

琵琶湖の周囲の中でも、
一番山奥のようです。
小さな駅を降りてから、まっすぐ歩くと、余呉湖です。
c0050857_2354736.jpg

何にもないけど、落ち着ける良い処です。
小さな湖で、6,4km 2時間で1周する事が出来ます。
湖を1周する間に、出合った人は、鯉釣りのおじさん方3人だけでした
c0050857_2354473.jpg

6月の中旬を過ぎると
紫陽花が咲きそうですが、まだ、一つも花が有りませんでした。。
c0050857_23552944.jpg


ここで、のんびりして来ました。
今の季節だからでしょうか。
お魚は、鮎、鮒、鯰、鰻 お肉は 熊 鯨 野菜は 蕗、山椒、木の芽
等・・・・・・ 里山づくしでした。
徳山鮓

信州ならば、これに鯉・山女・蜂の子・ザザ虫・蕎麦ときます。
関西の、のんびり里山ですね。

京都から1時間ですが、冬は雪が深くて大変な様です。
ぜひどうぞ お薦めです。
平安神宮に行って来ました。
先週からの雨模様のお天気でしたが
6月1日には、きれいに上がりました。
c0050857_0252025.jpg

神苑の菖蒲、も少し早めでしたが、大勢の人ごみで見るのよりは
ゆっくり、見ることができました。
夜には薪能があるので、中央には座席がずらっと並んで
いやがうえでも、興奮します。
c0050857_0253775.jpg

昼間から、ゆっくりお庭を拝見して
夕方を待つ人が,たくさんいらっしゃるように思えました。
池にかかる橋に座っているだけで
とってもゆっくり時間が流れてゆきました。
c0050857_026111.jpg


c0050857_0272690.jpg