<   2008年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

日暮里駅から3分から5分くらいでしょうか
「本行寺」というお寺が有ります。
大きなお寺ではありませんが
その昔から、在ったのでしょうか、
江戸時代の俳人の小林一茶がよくここのお寺を訪れたそうです。
 「青い田の 露をさかなや ひとり酒」  
 
  良いですね、
c0050857_22571632.jpg

時代は変わって、青い田はありませんが
境内の枝垂れ桜が見事でした。
「花」〜すべての人の心に花を〜

花は、今を精いっぱい咲いて見せてくれますが
私たちは、今ではなくて、昔の花も憶えています。

病室の窓から見た、
満開の桜の風景は忘れられないヒトコマです。
寿命の宣告を受けた娘が、今年から就職します。
4月からのお祝いで、今日は家族で食事をして来ました。

それは、さておき
c0050857_229246.jpg

今年の2月、寒い日でしたが、奈良の室生寺に行って来ました。

静寂の室生寺の奥の院からの帰り道、雪が降り始めて
一面の雪景色に  
二度とない様な時間でした。
c0050857_22105138.jpg

それはそれは、良い思い出に残る旅となりました。
良いことを、教えていただきました。
早いものですが、勇気とお散歩をするようになってから
6年も経ちました。
今朝は、少しだけですが肌寒い雰囲気
絶好の花見日和のはずですが、寒いのがちょっとね
雪柳が足元で真っ白です。
c0050857_21192666.jpg

「勇気」 は普段は写真嫌い
昔はそうでもなかったけれど、最近はなかなか撮らせてくれません
6年も経つと、言葉は理解できるし、
自分の意思もはっきりして居ます。
c0050857_21142075.jpg

からだも大きいし、 態度もでかいな~
昨日は午前中は良いお天気でした。
用事があって、お茶の水へ、 終わったところで向いの神田明神へ
日本の春は何とも言えませんね。 
神社仏閣の色彩は、春の色なんですね。
c0050857_1214350.jpg

波に乗ってるのは、何の神様かな
c0050857_1223775.jpg


早咲の桜は、この暖かさでちらほらと花弁を散らしています。
忙しくして居る内に、春が通り過ぎちゃいます。

日曜日は、勇気を連れて、お弁当片手にのんびりと
お散歩の予定です。
今日はグンと暖かくなって、桜の蕾も一斉にほころび始めたようです。
この様子では週末が満開でしょう
3月の30日頃が見納めかもしれません。


c0050857_1554660.jpg
今日は、客先での打ち合わせの後
茗荷谷の坂道の桜を見て、小日向まで歩きました
去年も、今時分ここでお昼をしたっけね。

我が家の、気泡予報士の読みは外れて、
今年の花見会は4月の6日の予定
きっと花がないよ、と皆言いだしました

とはいってもね
今年は、東北に桜の追っかけができるとよいな。
白木蓮です。
c0050857_23423687.jpg

昨日は始めて行った東京の西武新宿線の都立家政という駅から
しばらく歩いた先に行くことになりました。
広い道「新青梅街道」を抜けて北へと歩き5分ほど
少し迷い気味のところでこの花が咲いていました。
木は小ぶりでしたが、立派なお家の
門柱の脇にありました。

少し、温かくて、ふくよかで
アイスダンスをする少女を連想しました。
マグノリアと云う英名もこの時教えていただきました。
ジャパニーズ マグノリアということもあるそうです。
白無垢の、花嫁姿のようでもありますね。
キュートな真央ちゃん
よかったですね
ホントに、おめでとうと言ってあげたいですね、
c0050857_3175946.jpg

この子の笑顔は宝ですね
どんなに大変な時でも、
キュートなほほえみが絶えません。

いつでも、どんな時でも、ほほえみ返しが出来るとよいですね。

昨日は、びっくりするぐらいの、強い風の散歩道でした。
水仙の花がひたすらに頑張って咲いていました。
真央ちゃんの、笑顔を連想します。
c0050857_412191.jpg

見事な紅梅の花は
お菓子のようです。
c0050857_1291372.jpg


一つ一つがそれこそきちっとしています
ここ2日ほど風も強くて肌寒い日が続いています
今朝は朝から冷たい雨が、強い風と共に吹き付けています
c0050857_1293694.jpg


先週、一寸暖かい日が続いて
桜も、いつもより早くなるかな、

入学式には咲き終わっているかもしれませんね。
昨日は我が家のお姉ちゃんの卒業式でした
c0050857_147812.jpg

ピンクの着物と臙脂と紺の袴でそれは
我が家の紅梅娘でした。
運河のカモの親子達ですが、
子供達も、皆、写真のサイズよりもずっと、立派な体つきになって
そろそろ巣立ちの時かも知れません。
散歩道の、カモ達と、カモメの群れが、居なくなるころには
春の到来です。
c0050857_23351978.jpg


我が家でも、お姉ちゃんが明日卒業式です。
あっという間の月日を感じますね。
明日は、早朝から、大変大変
渋谷の京王線井の頭駅とJR渋谷駅への渡り廊下に
岡本太郎画伯の
「明日への神話」が展示されるそうです。

どのようにして展示されるのかわかりませんが
巨大な壁画を展示するのにはふさわしい空間です
なんせ、黙っていても一日に30万人は通るそうです。

私自身も、昔のこの通りはずいぶん通った道です。
今と違って、薄暗い、狭い通路でした。
現在の、この通路は広くて、明るくて、壁画には良い場所でしょう。

渋谷の街にも良い事です。
c0050857_225949.jpg


岡本 太郎さんのパワフルな力も頂けると良いですね。
c0050857_2324766.jpg

お母さんのかの子さんの記念碑が沿線の二子多摩川に有るのも
何かの縁でしょう。