<   2007年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

「ワイン」て分かり易いと思いますね。

ソムリエさんの蘊蓄がわかるような気がします。
ここのところワインに嵌って、毎日ワインを戴いています。
微妙な違いですけれど、微妙に気になってくると
毎日飲む羽目になりました。

少しじゃなくて、贅沢じゃねいのーーーと思いつつ
ワインを毎晩いただいております。

ブランドショップにまつわる話となりますが
如何にして、違いを際立たせるのか、という視点で見ると
ワインは、ものすごく工夫をしていると思います。
1000年以上の歴史の重みでしょうか???
味の違いが、言葉で説明できそうなところが、すごいと思いません。
日本酒は負けますね。

蛇足ですが、東北旅行で、たまたま、
この夏に飲んだ、葛巻ワインはサプライズでした。
田舎娘の美味しいこと、
でも、その口べたぶりは、考えられないほど
小沢さんも岩手だから、
東国原知事の物まねではないけれど、

ラベルに,ナマハゲのお面でも付けたらいいのに
と思うほど、口べたの商売っ気のない田舎のワインです。

c0050857_23233333.gif
でも、「うまかーー」と思える、ワインでした。
c0050857_2324452.gif
選択をすることができない。 とオバマ氏から批判を受けても
「ダイヤと真珠はどちらも欲しいわよ。」
と言ったのは、ヒラリー クリントンさん

開き直っちゃうと、女は強いですね。

存在価値をハッキリと表現できることが、
これでなければならないの、
絶対的付加価値を生む秘訣のようです。
新しい価値は、創り出すことが出来るのですね。
c0050857_8132347.jpg



先日、銀座に行きましたら、このビルを見上げたら
眩暈がしたのかと、思っちゃいました。 
デビアス の銀座ビルでした。

ブランド、の銀座争奪戦は、この暮れで一段落
というか、もうこれ以上は土地代も上げられません。

今年の暮れは、景気も厳しそうですね。 
一段と寒くなりました。
風邪をひかぬように致しましょう。
c0050857_865173.jpg

外では「ガウガウ」はしないけれど
うちの中では、これが、偉そうに、威張ること、

我が家では、お兄ちゃんが「勇気」との順位競争で負けて一番下っ端です。
何かにつけて、俺のほうが偉いのに!!!が始まるの

面白くないことがあると、絨毯を剝して振り回すのでめちゃくちゃ
そもそも、絨毯は、フローリングをはがしちゃったので
みっともないので、隠し技で置いてあるのに
年中、重たい絨毯に八つ当たりして振り回すのです。

そういえば、勇気は首が太くて、重たかろうがへっちゃら
結果として、絨毯は端のほうが、ボロボロです。

c0050857_23511314.jpg
お姉ちゃんには、怖いので、面と向かって八つ当たりせず。
大事にしてる、バックや、ブーツにおしっこをかけて対抗します。
いない時を見計らって、おしっこをかけるのですが。

すぐにばれて、倍のお叱りとなります。
かわいそうですが、「仕方がない」

しゅんとする「勇気」です。
c0050857_23502372.jpg

以前ですが、ユニクロの経営者の柳井さんの著作に

今までやってきた中で、失敗の無かった事なんか無い
むしろ、失敗だらけだった。
と告白されて、大きくうなずきました。

そのあとが違うのは、
失敗を次に生かした。
大きく失敗する前に、何故失敗したのかを考えて方針変更した。
なぜうまくいかないのか、聞く耳をもった。
それでも、諦めたりしないで
頑張った。
毎日が、それの繰り返しだ。

c0050857_2241344.gif


「成功すること自体が、失敗への黄色信号だ」
とシドニー フォンケルシュタイン ダートマス大学教授が言ってます。

c0050857_22493187.jpg

失敗も、取り返しがつかないような、
大きな失敗、をせぬように、
小さな失敗にも、気がつくように、
無私の、謙虚な心を忘れないようにしたいものですね。

東京の月島に所要が出来て、初めてゆきました。
「月島の端の川縁は景色が良いですよ」・・・・と言われたので
、帰りに寄り道をして~~~
高層のマンション街を通り抜けて川端まで歩きました。
すっかり、景色が広がって、とてもよい気持ち
左手に大きな橋がかかっています。
橋の下を、観光船が通り過ぎます。
c0050857_83829100.jpg

これが、隅田川の名物の「ハーブ橋」だ!!!!
しばらく、ぼんやりと、公園の端のベンチで
くつろいで来ました。

しかし、突然ですが
橋の傾斜が、今週の日経平均のグラフに見えました。
「イヤー」~~~すごい傾斜だな。

アメリカの景気が減速するのは間違いない事の様ですし、
バランスで円高になるのも当然です。

アメリカ一辺倒の政治ではなく
不安定でなくて、しっかりした羅針盤を示して欲しいものです。
経済の発展には、政治の安定が一番です。
安心のできる、将来に希望を描ける事が
少子高齢化の歯止めになるのでゃないかしら・・ね。
ソフトバンクのCMは想定外をキーワードにしていますね。

犬がお父さんで樋口加奈子さんがお母さん
お兄ちゃんは、体が大きくて無口
妹はおしゃべり

どこにでも居そうな、普通の家族ですが
お父さんが、犬でうるさいんだな---
この人が
思わず微笑んじゃいますね。
c0050857_8503586.jpg


犬は糸井さんの事かな、??
いや彼は猿だし、???
色々連想が広がるところが面白いです。

俺も出演したい???
顔のでか過ぎる人は駄目です。
c0050857_945146.jpg

先週は黄色いトランペットを見つけたと思ったら。
今日は白い花が咲いてました。
頭に、エンゼルがつくそうです。
お散歩道は、雨上がりのようで
早くも、初冬ののような肌寒さです。
c0050857_801972.jpg

白い花のほうは、看護婦さんの白衣を連想します。
少し甘い香りがしました。
江戸時代に、華岡青洲というお医者さんが、自分の奥さんの乳癌
の手術をするのに、この根を煎じて飲ませたと聞いたような???
きれいな花ですが、かなりのアルカロイド(毒)とか
かわいい看護婦さんならよいのですが・・・・食べたら駄目よ

毎朝、の日課とはいえ、これから寒くなります。
c0050857_81567.jpg
脅かしたわけえはないのだけれど
逃げられちゃいました。
余裕しゃくしゃくです。
c0050857_6161022.jpg


野良も気楽そうでよいな
この子は、野良にもかかわらず、愛嬌のあるほうです。
用心はしてますが、びくびくしてません。
菊の花がちょうど盛りです。

菊は、自然に咲くのではなくて、丹精込めた
育てた方の方の、手塩にかけた作品です。

育てた方にしかわからない、不思議な喜びでしょう
黄色、紫、白、など・・どの色もしっとりした
色合いで、落ち着いています。
c0050857_9352322.jpg


目立たないけれど、これだけにするのは
それこそ大変でしょうね。
ちょうど紅葉の盛りでした
c0050857_91932.jpg

もみじの赤い色よりも黄色の山と
済んだ空気が何よりのごちそうでした。

お土産は、葛巻ワイン
「言わなくても、わがっぺ」
と無愛想なこと甚だしい、東北のワインです。

個性の際立った、山ブドウのワインで
一番のお土産になりました。
c0050857_9235544.gif