<   2006年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

泉ガーデンでの会議の帰りに、
会議の間中、沸騰して「プッツン」してたので
途中下車をして憂さを晴らす事と勝手に決めました。
麻布十番で、お気に入りの路地裏、キムチ店へ
何年たっても、ここのキムチがチャンピオン。

デパートや有名店のキムチもはだしで逃げ出します。
お店のお婆さんの手作りキムチ
見栄えが悪くて、
買わないで帰ろうかなと、思っちゃうほど、
売りたい積極性はありません。

それでも、このお店に、キムチだけでどれだけ沢山の人が
買いに来るのでしょうか、あきれます。
c0050857_23295457.jpg

何ででしょうか。
おうちに帰って、お皿に出したとたんに
この香り、匂い、
味を覚えちゃった私です。
しかし、並んでるお客様は,皆アチラノ方ばかり。
ヨン様、とか、チャン様とか、ゴロゴロ並んでいるのですよ。
c0050857_23323136.jpg


お酒を買って帰るのをすっかり忘れて
しまった私です。
麻布十番の
長谷川酒店
でお花見にぴったりの桜ではないけれど
「桃のリキュール}
迷わずに買っちゃいました。

お花見のときは
道明寺とか、
桜餅とか
大福とか、美味しいお茶と、甘い物もよいのですよ

玉子焼きに、お酒の方はそれなりに楽しんで下さい。
磯自慢を買って帰るのを、思わず忘れて
いつもの、何しに行ったのやら、でした。
パイナップルの仲間のアナナスの苗を
花屋さんで勧められて
大きなテラコッタの鉢に植えつけました。
c0050857_749290.jpg
c0050857_7492111.jpg

粗忽なことに、植え終わってから、植物の名前
温度管理の仕方等を勉強したような粗忽ぶり
根っこが葉に較べて見ると小さいので
これで大丈夫なのかなと疑問でしたが

なんと木の上に生える
樹上の植物だそうです
不思議な環境で繁殖できる強さがあるのでしょう。。
カネボウの元社長帆足被告等に
「わが国有数の企業の最高経営責任者が公認会計士を
巻き込んで、率先して行った犯罪としてーーー有罪」
判決を東京地裁は言い渡しましたが
何れも、執行猶予付き判決です。
c0050857_7452474.jpg

ずいぶんぬるい判決と思いますね
社長に騙された、株主や、従業員は運が悪かったのでしょうか。
ライブドアーも同じ粉飾決算ですから
似たような判決ですか。

中央青山監査法人をはじめとして
1970年代から常態的にしていたという事は
なんと30年以上です。
c0050857_2153160.gif


例えが悪いですが、トヨタ自動車の倒産を
2036年の新聞で見ている私たちの息子や娘を想像して下さい。
カネボウって 繊維の日本を代表していた名門企業
散歩道の桜です。
枝垂桜など、早い種類は、
8分方開き切っていますが
まだ三分といったところでしょうか。
暖かい日があると、一気に開くでしょう
c0050857_19405674.jpg


なにせ、風がまだ冷たいです。
お花見を楽しむには、あと少しでした。
c0050857_19412679.jpg

夕暮れの運河
繊細で、危険なイメージです。


カート コバーンの最後の2日間
この男の存在の悲しみを映像と音楽にしたそうです。
気まぐれですけれど
見てみたいと、唐突に
c0050857_5455484.jpg


結果ですが、眠たい映画でした。
満員のお客様は、若い方ばかり
追加
3/26
昨日は、感性も若くはないのでしょうかと
思い知らされました。
繊細な画面と、音楽の組み合わせでしたが
ストーリーは楽しめませんでした。



あくびをかみ殺して、見ていました。
雪柳が散歩道の脇にいっぱい咲いています。
「勇気」おすわり
と言っても、
「俺はカメラが光るのが嫌いなのよ、ヤダなー」
と言う態度が見えみえ
可愛くない。
c0050857_21333539.jpg

c0050857_2134676.jpg


素直でなかった
今朝の勇気です。
京橋、日本橋、もろもろ
橋の名前のついたく地名多いいのですが
肝腎の河や、運河は見当たりませんね。
そういえば、築地も、河岸というくらいですから、
船が着いていたのだし
新橋だって、海沿いの駅なのでしょうね。

もともとは、運河を小船がさかのぼって
船をつけられる、河岸があったのでしょう

京橋、日本橋のたもとの石は


c0050857_21582086.jpg

新宿御苑にありました。
みちの博物館かしら

新宿駅の南口から
、新宿御苑にかけて
町並みがすっかり変わりました。
数年、来ないうちに、
都立の新宿高校の周りがすっかり
綺麗になりました。
見違えるようです。
巨大な新宿の街の新しい顔かもしれません





歌舞伎町を含めた、新宿の繁華街は廃れて
町の中心は移動するのかも知れません
黄色い花を一杯つけた巨木です
こちらではこの時期に桜と同じ頃から咲き始めます
鮮やかな黄色い色は卵の黄身を散らしたようで、
一つづつの花は小さくて、目立たないのですが
春の訪れを演出する花の一つです。
房アカシアと言うそうです。

何しろ木が大きいので、この木があるだけで周りが明るくなります
c0050857_06365.jpg
c0050857_061828.jpg


アカシアには、白い花の咲く、ニセアカシアもありますが
こちらのほうが、華やかです。

ミモザの木とはこのことかもしれません。
詳しい方がいらしたら教えてください。
c0050857_21303718.jpg

c0050857_742992.gif


野球は見たいけれど、
今期があと10日でで終わると言いますのに
年度末の、事態の収拾では絶望的ですね
暇なときは、忙しくなりたいのですが
こんな時は、、ありがたくないですね。
ちなみに、キューバの事は、MINKさんの記事をよんでみて
「ラテン」なおばさんですが、新鮮な方ですよ。
c0050857_22595687.jpg

WBC決勝戦 日本―キューバ
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 計

日  本  4 0 0 0 2 0 0 0 4 10

キューバ  1 0 0 0 0 2 0 2 1 6
イチローさんおめでとう
なんとしても勝つ執念の勝利でありましたね。