<   2006年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

荒川選手 金メダルおめでとうございます。
トリノでの金メダルが決まっていたような
美しさを感じました。
c0050857_12561142.jpg

内面から、あふれるような、自信と、輝きでした。

とっても、さわやかな笑顔です
この写真はAPさん 
一番、輝いて見えましたね。

target="_blank">荒川静香

コスチュームはお母さんが作るそうですが
大変なデザイン力ですね
荒川選手の美しさを引き出したのは、
コスチュームのあでやかさもあるでしょうね。c0050857_12394353.jpg
ゲノム科学の成果で
c0050857_12195226.gif

インフルエンザの特効薬に開発の道筋が開けるかもしれません

「東大の柴崎正勝教授らは石油から生成する「1、4―シクロヘキサジエン
」という安価な物質から特殊な触媒を使いタミフルを合成した。
造途中でシキミ酸を経ないため、
タミフルに耐性を持つウイルスが出現しても新薬を作れる可能性があるという」

スイスの株式市場はロシュのおかげで
大変な活況だそうです。

さて、わが国では、どうなるでしょうか
インフルエンザは、流行して欲しくありません
ついでに「花粉症の特効薬」も作ってね。
ムキムキドッグの
黒ラブのウイリーと
大人しいペングローブの
トワと今朝はお散歩道でであって
お休みの事もあって、飼い主同士のおしゃべりとなって
1時間以上も、楽しんできました。
c0050857_1135361.jpg

これからのお散歩道は
気持ちがいいね
c0050857_11371718.jpg


毎朝の、お散歩タイムが暖かくなると
1時間じゃなくて、1時間30分から2時間30分になって
私の1日は、「勇気」とほとんど過ごしている風になります
お仕事も、お散歩が終わってからなので
朝起きてから、3時間~4時間たってからになります。

必然的に、早ね早起きとなりますの
c0050857_0274059.jpg


今宵はナベサダさんの曲を
掛け捲りの 夜でした
スプリング イズ ヒァー
黒いオルフェ
のほか、 
昔のお気に入りのナベサダ メロディーばかりで2時間
熱気があった、ジャズの
c0050857_8161432.jpg
昔の思い出と、景色がオーバーラップして
セピア色の写真のようです。
しみじみ しました、
昨日は母が遊びに来てくれました。
近くに暮していますが、
なかなか、来てもらえる事は有りません。

一番喜んだのは「勇気です」
そういえばそうね、いつも勇気だけ置いてきぼりで
おばあちゃんの所に行くときは
決まって、勇気がお留守番です。
c0050857_23414483.jpg

人では、なかなか素直に表現できませんが
抱きついて、おばあちゃんの耳をなめまくりです。
20kg近くある勇気に、押し倒されて
「わかった、ありがとう、」
と言ってる、母も嬉しさ一杯の顔つきでした。
感謝の気持ちも
愛情の気持ちも
素直な気持ちで、表わせる。
勇気に教えられる事も、有ります。

この今の時間が大切なんですね。
ぜんぜん、反省していません。

外れた宝くじの交換に、みずほ銀行によって
グリーンジャンボ宝くじを買ってしまいました。
現在までの、一番最高額の当たり券が、3000円で
それ以上当たった事はただの一度もありません。

買った瞬間から、外れてるのに
なぜ買うのでしょうか
c0050857_23242611.jpg


株でも
競馬でも
もう少し当たるそうですが
もしかして、当たったらどうしようかしらと思っただけで
本当は当たらない事を忘れて、お財布を出してしまいます。
釣堀で、金魚を釣るより
宝くじ売り場の人は楽でしょう、

「勇気」のおやつだよ。
の言葉でわれを忘れちゃうのに似ています。(^w^)
弱い心に問題がありそうですが、
ロシアの市民は平均的に夏の間
自分の食べる野菜は自分で作ると聞きました
ダーチャって別荘のような所で作るとか
そりゃ、地べたが広い物、どこでも畑になるし
c0050857_22593844.jpg


冗談はさておいて、
私も、野菜の種か、苗を植えてみようと思うのですが
野菜作りなんて一切の経験はありません
とんでもない、心境の変化ですけれど
花を植えるのをやめて、きゅうりとか
今までは、花を植えていた花壇でそれをしようというのは
無謀でしょうか。
筑紫哲也さんの
お燈まつりを拝読して
和歌山の祭りに思いを募らせました。
神秘的ですね。
c0050857_05419.jpg

高野山に行って見たいな
来年は行きましょう。
随分と暖かくなってきました
梅の花はここ1週間で、樹形全体につぼみが広がりました。
今朝は雨模様、お散歩道では
水仙の花を見かけました。
いつもは通り過ぎてしまうのだけれど
立ち止まって1枚
c0050857_23592921.jpg

c0050857_23401310.jpg
内側からキラキラとしてる
美しい人って、
居るんですね。

新宿の余丁町 での事
たまたまに、訪ねたお家の帰り道
この辺りはとっても入り組んでいます。
どちらの道から帰ろうかしら、
と迷った所でで出会った方です。
親切な方で、お家から出てきて、
薄暗くなりかけた、新宿の余丁町を、
駅のほうまで、道案内をしてくれましたお嬢さん
こんなに綺麗な人って居るんですね?
内心びっくり、感心してしまいました。
c0050857_2352992.jpg

見ず知らずの方、でお名前も聞くには至りませんでしたが
ご主人とお二人で、幸せ一杯の雰囲気の韓国美人
ヨンさまと、チウジウさんかと思っちゃいました。