カテゴリ:スマホ活用の仕方( 22 )

NHKも新聞を肝心のところは報道しなくなりました。

参議院選挙の結果で日本から自由がなくなる


選挙に負けると

憲法改正で 基本的人権がなくなります。

c0050857_17583209.jpg

















2/3の議席を与党に取らせてはなりません

c0050857_18295701.jpeg
グーグルで宣伝 
c0050857_18195099.jpg

中野慎介さんのホームページ

c0050857_12405039.png
c0050857_12413811.png

ハイ&ロー
専用ID 5753f6976bd08
c0050857_07032035.jpg


ハイロ―マーケツトプレイスは刺激的です。
c0050857_22555296.jpg

出稼ぎ父さん
上をクリック
自衛官から 転身しました。
c0050857_16425378.jpg

ふるさと納税制度の活用で 特産品を楽しむ
税金をある程度毎年収める方であれば、そなたでも活用できます。
公に認められている制度で 自分の故郷でなくても
好きな市長村そしていして 分散納付 5か所位 可能です。
c0050857_15340473.jpg
自治体の方も意欲的で
予め、観光名所のお城の修復費用に充当するとか
災害の復旧費用に充てますとPRしています。

都市に集中しちる 人たちの税金を 地方に還付する良い方法です。


自治体は納付を受けた御礼に
地方の特産品を贈りますとか
地元の観光名所のホテルの宿泊券を贈るとか知恵を絞って競います

自分の出身地以外でもよいとなれば
何をもらえるかなと考えるのは楽しみとなります
お米・サクランボ・リンゴ・メロン・柿・牛肉・ウナギ・魚の干物・お酒。 千差万別です。

納税額を増やすために 割り切っているところもあり
そのものズバリ 納税額の6割を商品券でお返ししますという
割り切ったところもあります。 (特産品の商品券)
c0050857_15594701.jpg

何か所にも分納できるのも魅力ですから
楽しみで、探してみるのも方法のひとつです。

地方と都会を結ぶ コミュニケーションの良い補法だと思います。

芸能人の方は。独立独歩 肚の座り方が違います。
上をクリック
芸能人の方は、元々が器用なタイプの方が多い印象ですが
自分で稼ぎ出す、腹のくくり方はサラリーマンとは比べ物がありません。

元々、独立独歩の上に何でもするときめているからです。

c0050857_14162348.jpg




面白いアルバイトもあるものですね。
c0050857_11200791.jpeg
アルバイト募集しrています。


アメリカで成功した16歳の実業家

 上をクリックしてください。
c0050857_00503669.jpg