旗色を鮮明にする

旗色を鮮明にする
やれそうでいて、なかなか決断のいるものです。
ましてや、現在の立場を考えると
どちらが勝つのか見極めてからとなりがちです。

現在の政治儒教が行き詰まっているのは、
どなたにも、一目瞭然です。
しかし、今の社会をガラリと180度変える決断はそうそうできません

もっと悪くなるのではないか
それとも、恐ろしい不況や災難が来るのではないか
できれば、このままの状況で、自然に景気が良くなってほしい
と漠然と思うものです。
c0050857_9123223.jpg

国民も、決断の時だ、これからしばらくの世の中の混乱はしょうがない
ここで変えることが出来なければ、日本国の明日はない
稲森和夫さんが、新聞で言っておられます
いわゆる、これが
旗色を掲げて、旗を振る事なのでしょう。
勇気のある事です。、

昨晩の、岩手の地震は、大きな被害にならなければ良いのですが
日本の景気の悪い、北海道、東北から
何か起こるような兆しを感じます。