イラクでの24人虐殺・米海兵隊員

民間人とは知らなかった。  と開き直って居ました。

やりきれない思いは、私だけでしょうか。
戦闘中であり正当性があると主張しても
家族を失った人々の怒りに対して説明する事は出来ません。
c0050857_4254523.jpg

イラクは、「ザルカウィ」暗殺の報復も表明しています。
殺害の報復として「(政府や米軍など)敵を眠らせない
大規模な(テロ)作戦を計画しているとの事
決して、平和や収束に向かっているのではありません。

自衛隊や、危険な戦場の職場に行かざる得ない人々を思うと
何か、危険な予感がするのであります。
日本での平和な暮らしと180度違う事を思い知らされる日が近いのでは

政府は防衛庁を防衛省に昇格させる法案を閣議決定
あまりにのんびりしている昨晩のニュースでの対応に
眠れなくなりました。