イギリス EUを離脱を選択

【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)は、英国民が自ら進んで離脱
を選択し、正面からEU統合を否定したことに大きな衝撃を受けている
原加盟の6カ国から28カ国に膨らんだ拡大路線は頓挫を余儀なくされた。
各国で今後、国民投票が実施され、英国に続く「ドミノ離脱」
に発展する可能性もある。
c0050857_16075607.jpg
イギリスの経済は何で保ててこれたのか

ロンドンが世界の金融の中心でなくなることを意味している
EUの金融の中心は パリにうつるか
ブリューセルに移るか 金融街はイギリスから逃げ出さざる得ない

イギリスは 移民の受け入れを拒否したが
ポンド貨幣が世界通貨でなくなることの 意味合いは深刻以上のものになる




まさか、それを国民が選ぶとは思わなかった。

c0050857_16092696.jpg



c0050857_16091260.jpg