郵政民営化法案 この際はっきりさせましょう

参議院での、僅差の勝ち負けよりも
国民に信を問いましょう

選挙も、郵政民営化に賛成する人、と反対する人
この1つだけを争点にして選挙をしましょう

なし崩しの妥協案だらけの、ザル法を作ってしまっては台無しです。、

自民党も、反対の人は公認をしない、と言い切っちゃえば簡単です。
民社党は、反対の人だけ公認するを言えば良いのです。

共産党も公明党もありません 2つに一つです。
小泉総理のへそ曲がりを説得できる人はいません

参院で郵政法案が通らなければ、
必ず解散とした方が、国民は分かりやすい。
国民選挙の結果で、反対多数ならば、郵政は国有事業でいいんです。

自民党の中で反対した方達は
郵便党として、独立しなさい。

小泉さんにとっては、うるさい反対派を一掃するチャンスです。
自民党にとって、党を若返らせて、強い党に蘇生させる良い機会です。
早くやりましょう。
c0050857_9261153.jpg


民主党が政権をとってしまう。?????
さてね、 私はそんなに簡単に行くと思いません。

国民は、きちんと将来を考えてくれるのが、
どちらの党かを選択すると思います。

宅急便や佐川急便が出来てから、郵便局は駄目になったでしょうか
民営化したら、ポストがなくなってしまうでしょうか

郵便局の資金を、ゴールド SOX や ライブ 楽点
ガ独り占めするでしょうか

竹中さんは、やりかねない、
庶民のお金は、銀行支援を通じて、外資の罠に盗まれるのでは?

実際は、心配なのです。