会期延長よりも、休んでいる人に出てきてほしい

民主党さん
情報発信力が、弱くありませんか・・・・・?
郵政民営化法案を推し進めると・・・・・どうなるの
反対なら・・・・・・自民党の綿貫さんと同じですか。

半分・・・改悪、のような気もしないでも有りません。
しかし、 ほっていたら、ますますと、やりたい放題を続けるのでしょう。

「この民営化は絵空事だし、
結果は官の肥大化に終わる」と更にたたみかけた岡田代表は、
「今、改革の進んでいる郵政公社について、
同時にそれをスリム化することで民の領域を増やしていく」

それで、野党はどうしたいの?
「廃案になってしまえば延長はできない、無意味なことを言っている」
とはいっても・・・・ムムム・・・・一向に、空回りしているように見えるのですが。

民主の審議拒否戦術、
首相「失敗に失敗を重ねている」
 小泉首相は27日、民主党の審議拒否戦術について、「民主党は勘違いしているのではないか。失敗に失敗を重ねている」と述べた。

 具体的に「第1の失敗は郵政民営化に反対したこと、第2の失敗は審議拒否したこと、第3の失敗は、審議権を放棄して戻ってこないこと」と指摘した。首相官邸で記者団に語った。

 一方、自民党は30日の衆院郵政民営化特別委員会で、郵政民営化に反対する民主党の政策パンフレットを引用して政府に質問する。「民主党の立場に立って質問する」という奇策で、民主党の主張を政府側に論破させるのが狙いだという。

(2005年5月28日0時3分 読売新聞)