古賀 茂明への圧力

c0050857_2382437.jpg


c0050857_2391312.jpg


御本人も、承知の上で居るのですから

平然と、されている事でしょう

貧者の一灯で、「日本中枢の崩壊」を買ってきました。

「焦眉の急」とはこう云う事を云うのでしょうか

次の選挙で、国会議員に出るとよろしいです

経済産業省は24日、民主党政権の公務員制度改革を批判してきた同省の古賀茂明氏(55)=大臣官房付=を退職させる方針を固め、同日午後、本人に打診した。古賀氏は東京電力福島第1原発事故を受け、電力会社が猛反発する「発送電分離」などの電力改革を唱えたほか、5月20日に出版した著書で、事故を巡る政府の対応を批判しており、現職官僚による「内部告発」が引き金となった可能性が濃厚だ。
関係者によると、松永和夫経産事務次官が同日、古賀氏に7月15日付の退職を打診した。古賀氏は「あまりに性急だ」と回答を留保しているという。 毎日 三沢耕平